浴室&洗面所:限られた面積を広く明るく!大きな鏡のあるデザインbest5 | homify

浴室&洗面所:限られた面積を広く明るく!大きな鏡のあるデザインbest5

Emi M Emi M
新井アトリエ一級建築士事務所 現代浴室設計點子、靈感&圖片
Loading admin actions …

浴室や洗面所は敷地が狭い住宅の場合、リビングやキッチンより先にスペースを削られがちな部屋のひとつです。スペースに余裕が無い浴室や洗面所を実際よりも広く見せ、圧迫感や閉塞感を解消するには大きな鏡を設置するのがおすすめです。建築家による実例を見てみましょう。

鏡とガラスとタイル

直線的でシンプルに洗練されたデザインが魅力的な洗面所及び浴室です。小さい正方形タイルが生み出すグリッドが鏡に映り込み、水平方向へどんどん伸びていくかのような見た目が印象的。洗面所と浴室の境界をガラスにすること、壁付けタイプの洗面台を選び足元を空けている点なども床面積を強調し、スペースを広く見せることができるテクニックです。正面の開口部から差し込んだ自然光が左右の鏡とガラスに反射して、空間を明るく美しく見せています。

洗面所の鏡と浴室の開口部

洗面所には大きな一枚鏡、そしてカウンターが直角に接する仕切り壁には開口部が取られています。浴室のドアもガラスですが、それ以上にこの四角形の開口部が重要なんです!縦が同じ長さのため一見、鏡が連続しているかのように見えますが、開口部の向こうに見えるのは奥行を強調するミニマルなグリッド、鏡に映る浴室の窓からの外の風景… と見れば見るほど錯視感が高まり、広く抜けた印象になっています。浴室は掃き出し窓のため日光がたっぷり差し込み、それが鏡に反射して洗面所の明るさも確保しています。

鏡と天井の形状

明るい色の木材を豊富に使用した居心地の良い洗面所です。洗面台前は全面的な鏡張りに、さらに天井に少し角度を付けることで縦方面の伸びやかさが生まれ、水平にも垂直にも広がりのある空間となっています。すりガラス越しの柔らかな光が優しげな雰囲気。

洗面所の角二面を鏡に

洗面所&浴室を確実に広く見せたいなら、壁一面を鏡張りにする方法が最も効果的です。重要なのは、こちらのように洗面台前の鏡と直角に接する位置の壁を鏡にすること。映り込みによりスペースが無限に広がるかのように見えます!身だしなみを整える時に、全身及びバックスタイルも確認できて機能的です。

クレジット: www.m-architectsjp.com PHOTO:AKINOBU KAWABE / HELICO

艶感のある素材を使う

前述したように二面に鏡を使用すると、一面のみの場合より確実に空間を広く見せることが出来ます。しかしそれが不可能な場合でも大丈夫。おすすめは艶感のある素材を壁に使う方法です。艶感のある素材は周囲が表面に移り込むため、鏡に近い効果が得られます。モダンで高級感のある洗面所&浴室となります!

Casas inHAUS 現代房屋設計點子、靈感 & 圖片

需要請人幫你裝潢設計或蓋房子嗎?
馬上找專業人士!

挖掘更多居家設計的靈感!