マンションを高額で売却する方法

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

もし、お住まいのマンションを売却することになったのなら少しでも高額で売却したいですよね。しかし単に売却価格を高く設定しているだけでは誰も購入してくれません。購入希望者が内見に訪れた時に「お金を少し多く出してもこの物件を買いたい!」と思わせることが大切です。そのためにやるべきことを紹介します!

徹底的な掃除

すべての基本はまず掃除です。特に購入希望者が自宅に訪れると分かったら、その日に合わせてスケジュールを立て、年末の大掃除並みに気合いを入れて掃除を行いましょう!自分では追いつかないという場合は専門業者を雇うのも一つの手です。理想的にはマンションに入居したその日から、将来的に売却したいと考えている場合はもちろん、今のところ考えていないという人も、ささいな汚れが落とすことの出来ない染みにならないように普段から清潔さを保ちましょう。

小さな修理

大規模な修理やリノベーションはDIYが難しくコストもかかってしまいますが、自分でできる小さな修理は必ずやっておきましょう。例えば、剥がれかけている壁紙をきちんと接着し直したり、がたつく椅子やテーブルの脚を修理、ほつれているカーテンは仮縫いしておくなど。それだけでも印象が大きく変わります!

小物をチェック

普段生活しているとあまり意識をすることが無い小さな要素、例えばキャビネットや引き出しの取手、ドアノブ、照明のスイッチパネルなど… 。よくよく見るととても古びていたり、建て付けが緩んでいたりします。暮らしていると気が付きませんが初めて訪れる人はチェックしていますよ。キャビネットやドアを新しい物に交換するのは無理でも、この小さなパーツのみ交換するだけでも全体が新しく見えるので、ぜひ行いましょう。

部屋の装飾をチェック

人のスタイルや好みはそれぞれ。極端な例をあげると、あなたのマンションがタイダイ染めの大きな布をカーテン代わりに、床にはゴザや香炉、壁には大きな曼荼羅のポスターが飾ってあるアジアンスタイルのインテリアだった場合、もし内見者がモノトーンでまとめたモダンスタイル一辺倒の人であったら… きっとかなり引いてしまうはずです。マンションを高額で売却したいのならスタイルを強調する装飾品は外し、こちらのLive Sumai – アズ・コントラクション -によるお部屋のように、万人に好まれるニュートラルで清潔感のある明るいインテリアにしましょう。

照明

明るい照明は部屋を新しく、きれいに見せてくれる重要な要素です。普段は少し暗めの間接照明のみを使用している場合も、内見の日はメインの照明と間接照明のW使いで部屋を明るく美しく演出しましょう。注意したいのは照明の色味。蛍光灯のような青白い光は家庭的な温かさが無く、陰影が生む情緒もありません。白熱球のような黄系統の照明が良いでしょう。

 房子 by Casas inHAUS

Need help with your home project? Get in touch!

Request free consultation

Discover home inspiration!